子供

女の子の為の日であるひな祭りについて【日本伝統の行事】

日本の伝統文化

人形

五月人形は日本の伝統文化が込められています。子供に与えるお品ですが、幼い子供の時期だからこそ、最良のお品を買い与えてあげることが意味のある行為です。一時の喜びのものではなく、その高価なお品が子供の感性を高め、その後の人生に活かすことができます。インターネットで良質な五月人形を購入することもできます。

もっと読む

小学校の入学準備なら

親子

お子様の小学校入学時の準備に欠かせないランドセルですが、デザインや特徴によって豊富な種類があります。男の子は無関心な子も多いですが、自分の持ち物に関心が深い女の子には色選びだけでも苦労する場合があります。

もっと読む

小学生の必需品を贈る

男女

ランドセルは、バリエーションが豊富で丈夫で長持ちをする牛革製のものが人気です。今はカラーバリエーションも豊富で機能も色々あるので実際に使う子供の体型や使い方、好みに合わせて選ぶことが必要で、可能であれば子供と一緒に選んで実際に試着して見ると間違いが有りません。

もっと読む

3月3日といえば

雛人形

お雛様を飾ってご馳走を

女の子がいるご家庭では、3月3日はひな祭りのお祝いをすることが多いですよね。少し前からお部屋にひな人形を飾り、当日にはちらし寿司やてまり寿司、ハマグリのお吸い物などを家族で食べることが多いようです。おじいちゃんやおばあちゃんも呼んで、みんなでパーティーをするという方もいますよね。ひなあられや桜もちなどを食べて、女の子のお友達同士で楽しい時間を過ごすのも楽しい時間です。最近では、ケーキを食べる方も増えているようです。時期になると、スーパーやショッピングセンターでもひな祭りの特設コーナーができて、気分もウキウキしてきますよね。幼稚園や保育園の行事の一つとしても、毎年お祝いやおひな様の工作をするところが増えているようですよ。

時代に合ったおひな様を

ひな祭りといえば、やはりおひな様が欠かせませんよね。ひな祭りに飾るおひな様には、10段以上の大きく豪華なものから、コンパクトなサイズのものまでいろいろなものがあります。昔は、とっても大きなおひな様を飾っている家庭も多かったのですが、最近は核家族やマンション住まいの方が増えていることもあり、比較的置き場所に困らないコンパクトなものが人気なようです。おひな様とおだいり様の二人だけのもので、割りと小さめのものが人気です。一年の大半の時期はしまっておくことにもなりますし、無理なく収納でき、飾る場所にも困らないというところが、現代のおひな様選びには必須となっています。大きく立派なおひな様も素敵でしたが、時代に合ったおひな様が選ばれるのも納得ですね。